【これが現実】40℃で暑すぎ中国の「クールダウン」方法がクールすぎると話題に | 秒刊SUNDAY

【これが現実】40℃で暑すぎ中国の「クールダウン」方法がクールすぎると話題に

06
連日猛暑で日本も暑苦しい毎日を送っておりますが、本当に暑すぎて何もやる気が起きないというのも毎年のことです。クーラーを入れても何となくだるくなるし、入れないととんでもない暑さにもがき苦しむ。もはや、涼しい夏なんてものは日本では感じることができなくなったのかもしれませんが、お隣中国は更に凄い。



ーこれが中国のショッピングセンター
37
こちら中国杭州のとあるショッピングセンターの様子です。なんと客が扇風機の前を陣取り冷をとっているのです。日本で同じことをやってしまえば、店員にたちまち怒られてしまうばかりか、大事な商品が破損するなどの影響もあるので、最悪賠償請求もさせられます。ところが中国では状況が違うようで、気温も40℃。暑いというレベルではありません。

日本では35℃以上を猛暑日と言いますが、40℃。またさらなるボーダーです。猛暑の上の「地獄日」というべきレベルでしょうか。

37
04
03
店側もなんとも寛容ですね。ここまで人が殺到するともはやそれに対応するすべも無いのかもしれませんが、実にすごい光景です。

あのプールもなかなか凄いですが、地上は地上で凄い。
やはり10億人のパワーは計り知れません。

掲載元
http://news.voc.com.cn/article/201707/201707251646275367_7.html 

(秒刊サンデー:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。