【そんな餌で】キャア!家の前に「巨大寝袋」が放置されているわ!→なんと巨大な・・・でした。

030
家に帰ると、見知らぬ人が寝ているなんてことはまず無いわけですが、見知らぬ昆虫が勝手に侵入し、大騒ぎをするなんてことはよくあります。なぜそこにいるのか、どうやって入ってきたのか。全く理解不能なわけです。しかし彼らは侵入を辞めません。なぜならば、そこには彼らにとっても非常によい環境があるわけです。



ー家の玄関で寝ていたのは・・・
02
さてこちらはフロリダ州で発生した珍事件。ウォーレン・ウッドワードさんは、車庫に車を入れ、奥さんを降ろし、しばらくすると、とんでもないものを発見。何と玄関の前に巨大な寝袋を発見したということです。そんなものがなぜ玄関に?いえいえ、これ本当に寝袋なのでしょうか、よーく見てみるとこの寝袋「生きている」。つまり生物です。

更に良く見てみると・・・

01
ななんと、巨大な熊がここで寝ていたのです!
それにしても巨大すぎ!日本のクマとは比べ物にならないほどデカい!
大きさは2メートル以上あるそうです。

41
すぐさま警察に通報し、事なきを得たようですが、何とこの熊、警察が来るまで呑気に寝ていたそうです。ぐっすり眠れるなんて、ウォーレンさんの家の玄関は相当居心地が良かったのでしょうね。

むしろ起こしてしまうというのはかわいそうな気もしますが、間違えて踏んづけたり起こしたりして、熊をパニックにさせることによって大きな事故に繋がらなくてよかったですね。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4743454/Enormous-black-bear-takes-nap-Florida-family-s-doorstep.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)