【注意】台風5号、日本縦断し関東に抜ける最悪のコースへ

a
右往左往して進路が定まらず結局日本に接近し、四国に上陸することが濃厚となった台風5号ですが、かつて無いほどのとんでもないコースを歩む可能性があります。日本に接近前もかなり複雑な動きをしておりましたが、どうやら日本に接近後もわけの分からないコースをとるようです。近畿・東海・関東は要注意です。



日本を縦断する

 14
現在四国南にある台風5号、中心気圧は975hpaで、中心付近の最大風速 30m/s、 最大瞬間風速 45m/sとなぅております。気象庁の予報ではこの後四国南部の徳島県あたりに上陸するコースとなっております。その後近畿・東海・関東を縦断する予測ではありますが、実はこの進路をより詳しく予報しているJTWC(アメリカ海軍)の予報によりますと更に驚くべき進路となっております。
a
どうやらそのまま、日本の中心を正確に通り、そして関東へ接近しそのまま太平洋側に抜けるというコースを取り、日本を縦断するという最悪のコースになっております。

中心気圧は若干落ちて980hpaとなりますが、台風という勢力を維持したままなので影響が出てきます。

進路に伴う地域の方は十分に注意下さい。

(秒刊サンデー:たまちゃん)