【斬新】インドの新作映画がシリアスなのに「踊りそう」とネットで話題に

01
映画といえば世界各国で楽しまれている娯楽の一つではありますが、日本でも毎年数々の映画がリリースされ話題を呼んでおります。とりわけ、アニメの部門は世界的に注目度が高く人気の高い作品が多いわけですがそんな中、映画大国と呼ばれるあの国の映画がとても真面目でシリアスなのに、なぜか踊りだしそうと話題です。

こちらが話題となっておりますインドの映画「ティックティックティック(Tik Tik Tik)」です。意味は日本語で「チクタクチクタク」的な時計の針が動く音のようです。内容としてはSF映画で、宇宙をテーマにしており若干「アル◯ゲドン」的なニオイがしてこないわけでもないわけですが、とにかく真面目でタイトルの「ティックティックティック」のとおり、一刻を争う内容だと想定されます。

そんなシリアスな映画で踊ることなどありえるのでしょうか。
いや、インド映画で踊りは外せません。きっと宇宙空間で踊っていただけるはず。

という事でトレーラーを見てみますと・・・


ワリとまともです。2001年宇宙の旅を彷彿とさせるカットがあるほか最先端のコンピュータ制御ルームも登場

41

06

これはSFファンにはたまらない作品になりそうですね。
とても踊っている場合では・・・

17
やっぱり!踊るぅ!!

04
何故かトランプもする!!

ということで、インド映画「ティックティックティック」は、「Miruthan」監督、Shakthi Soundar Rajanのタミール映画監督。人気俳優Jayam RaviNivetha Pethurajが登場する作品です。

全インド大ヒット間違い無し

ちなみにインドの映画は普段こんな感じです。

Facebook
https://www.facebook.com/india.cd/posts/10155684858783885

(秒刊サンデー:たまちゃん)