【悶絶】蒙古タンメン中本を夏バテ解消のために食べた結果→辛旨地獄に悶絶する事態に。

IMAG2976
8月も後半となり、夏休みも残りわずかとなってきました。暦上は秋となりましたが連日蒸し暑くて夏バテしそうです。夏バテを回復するためにはやっぱり熱くて辛い物を食べて汗をたっぷりかく!辛い物の代名詞と言ったら蒙古タンメン中本!と言うことでコンビニに走り蒙古タンメンのカップラーメンと辛旨飯をゲット!夏バテ解消するために早速食べる事にしました。


最近よくテレビでも紹介され話題沸騰中の「蒙古タンメン中本」さん。
テレビで見てあの辛そうなラーメンを美味しい美味しい!って食べている姿を見ていつも食べたいな~と感じていました。

残念ながら秒刊サンデー編集部のある静岡県には蒙古タンメン中本の店舗がなく歯がゆい思いをしております。
しかし、コンビニに蒙古タンメン中本のカップ麺を発見!
IMAG2976

これを食べて汗をかき、夏バテ解消しつつ「変態」さんの仲間入りを果たすことができると内心わくわくしながらお湯を注ぎます。

IMAG2978

蓋を開けるとそこには店主の白根誠さんが!
「店主!お疲れ様です!」とご挨拶をしてから頂きます。
もう見るからに辛そう・・・。

IMAG2980

一口ずずっとすすると「ごほっ、ゲホッ!!」これすすっちゃ駄目なヤツだ!!
ラーメンをすすらずにハムハム食べるという邪道さ。

辛すぎてスープを飲むことが出来ませんでした。
これを笑顔で食べきる変態さんに敬意しかありません。

IMAG2977

そして新発売された蒙古タンメン辛旨飯。麺の代わりに米が入っています。

IMAG3037

先ほどの反省を生かさず、辛さを求めて辛みオイルを投入。

IMAG3040

では頂きます!

・・・!!!
辛い!辛すぎる!
と言うかイタい!
旨いんだけどイタい!!

麺の時とは違って、辛いスープを全て米が吸収しているので逃れられない辛旨地獄。
地獄を完全制覇するまでに悶絶すること十数分。

汗をたくさんかくことは出来ましたが、夏バテ解消に繋がったかは定かではありません。
しかし、なぜかまた次も買って食べたくなっており、中本の魅力に取り憑かれた一人となってしまいました。

蒙古タンメン中本 太直麺仕上げ 販売価格 税込み204円
蒙古タンメン中本 辛旨飯 販売価格 税込み 257円

(秒刊サンデー:マギー)