【ズッコケ写真!?】死の直前を切り取った一コマを再現したフォトグラファーの作品が攻めすぎ!

48
SNSの普及により、リア充アピールするだけではなく自身の才能をアピールする場にもなってきていますね。今回ご紹介するのは、海外のインスタグラムで奇抜な写真をアップし続けるフォトグラファーのSandro Giordanoさんです。「死の直前」と題した写真ですが、なぜか完全なるズッコケ写真で笑いを抑えることが出来ません!


人間は死に向かって生きています。
誰しもが直面する死を表現したインスタグラマーの写真が攻めすぎていると話題になっています。

死の直前・・・
なんだとろうけれど、完全にドリフのズッコケと一致しているように見えるではありませんか!
死の直前という大それたテーマでありながら、クスッと笑える要素がふんだんに盛り込まれています。

2017-08-21 (2)

そして目を見張る色合いはさすがの一言。
これらの作品を見ていると、死は常に身近に潜んでおりいつ何時死に直面してもおかしくないという注意喚起になるかもしれません。

当たり前に過ごしている日常が当たり前でなくなった瞬間を切り取った斬新すぎるフォトグラファーの作品をご紹介しました。

ちなみに、日本でも同じような事をしているおばあちゃんが居るようですね。

このおばあちゃんも攻めすぎています。

掲載元
https://www.instagram.com/__remmidemmi/?hl=ja
(秒刊サンデー:マギー)