【衝撃】新千歳でハイジャック!と思ったら「松山千春」だったと話題に

09
北の大地といえばやはり「冬」を思い浮かべ、あの降り積もった雪を見ると北海道の方は「帰ってきた」と思うようです。さてそんな中、北の大地に帰宅する飛行機の中でとんでもないことが起きていたようです。発生したのは新千歳空港を飛び立つ瞬間、どうやら出発時間が遅れて機内の客が苛立つそんな状況下だったようです。


こちらは新千歳空港発の機内。ただ1時間ぐらい離陸に遅れているようです。そんな中何かを察したのか、立ち上がった人物がいたということです。そしておもむろに機内アナウンスに使う、マイクをあの独特のフォームで持ち、いきなり歌い出す。ハイジャックだ!いや、松山千春だ!そう、北の大地にあの人も帰宅途中だったようです。

松山さんは、同じく帰宅途中の人に向けて「大空と大地の中で」を熱唱したということです。現在は夏、歌詞に出てくる「雪」「しばれる」と言った状況とはかけ離れた真逆の季節ではありますが、何かを感じてもらいたかったのでしょう。

後ほどご自身のラジオでもこの件を話されたそうです。

ーネットの反応

・ いいねの数と写真だけみればハイジャックされてるかと思いましたごめんなさい
・ 声が聞こえて、ビックリでした
・ ビックリした!帽子か。てっきり茶色い紙袋をお持ちかと
・ ハイジャックされた機内みたいですね
・ どの歌を歌ったのかな
・ なんと粋なはからい!
・ 『大空と大地の中で♪』歌われたそうですね。
・ 千春さんらしい!
・ ラッキーですね
・ 素敵です!松山さんがどういった流れで歌うことになったか気になります!
・ 偶然昨日のラヂヲも聴いてましたわ!
・ 何処のハイジャックかとおもったわ( ´Д`)y━・~~
・ 素晴らしい
・ ラッキーですね🎵
・ こういうことが出来る方こそ、本当のスターですね!

(秒刊サンデー:たまちゃん)

2 COMMENTS

秒刊名無し

jasrac「集金に来ました」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。