【伸びしろ】本田圭佑、メキシコデビュー戦で初ゴール!→監督の表情が「呆然」と話題に

03
本田圭佑がパチューカデビュー戦で初ゴールを決めました。日本のファンも大喜びではありますが、気になるのはパチューカ監督の表情、あまりにも普通の表情で嬉しくなさそうなのだということです。監督は「ディエゴ・アロンソ」という方です。一体監督は何を思っていたというのでしょうか。早速ご覧ください。



本田圭佑が、パチューカデビュー戦で ベラクルスに初ゴールを決める。実況の「GOOOOOOOOOOOOL」の長いセリフもまた面白いところではありますが、それ以上のその後に映し出された監督の表情が何とも言えません。あまりにも無表情で嬉しくなさそうだというのです。むしろ何か気にいらない顔をしているようにも見えますが・・・

本田圭佑の1人プレイに走ったのが気に食わなかったのか、それともたまたまそういう表情を撮られてしまったのかは定かではないのですが、監督が喜びもせず呆然としてたなどとネットでコメントされております。

果たして彼が本当に喜ぶ顔はいつ見られるのでしょうか。
37

本来の監督の顔はこちらのように少しは笑顔をみせているようですが・・・


(秒刊サンデー:たまちゃん)