【朗報】「スモ休」制度にネット絶賛!タバコを吸わなければ最大6日の有給休暇制度

tabako_man
タバコというものは非常に難しい問題で、かつては何処でも吸えたものですが今では分煙が行われ、路上でも普通に吸うことが難しくなりました。やはり東京オリンピックを見据えた条例なども影響しているのかもしれませんが、とある企業の制度にネットも絶賛しております。これはある意味非喫煙者はかなりの朗報なのかも知れません。



ースモ休制度とは

42

スモ休とは、相撲を見るわけでも、スーモで物件情報を見るわけでも何でも無く「スモーク休暇」のことです。昨今の喫煙に関するモラルの考え方について新たな一石を投じる制度で、非喫煙者に対して最大6日間の有給休暇を与えるということです。この制度はマーケティング会社「ピアラ」が発表したものです。

AIを活用したマーケティングオートメーションプラットフォームを展開する株式会社ピアラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:飛鳥 貴雄、以下 ピアラ)は、平成28年9月1日より、経営理念にもあるWinWinの5つの約束を実現する新人制度の一環として、非喫煙者に対して年間最大6日の有給を与える「スモ休」を開始します。

引用:ピアラ
https://www.piala.co.jp/news/

喫煙者が「喫煙」という有利な休憩を取れるという問題に対し、非喫煙者にもメリットが出てくる制度ではあります。基本的に自己申告制のようですが、喫煙が発覚すればNGとなるのでしょう。

確かにタバコを1時間に1本を10分間吸って、1日8時間の計算をすると最低でも80分、つまり1時間以上、非喫煙者に比べ休憩している計算になります。

とはいえ、それが「効率化」につながる可能性もあるので、一概に「悪」とはいえませんが、この制度で時間的な格差はなくなりWin-Winになるのかもしれませんね。

ーネットの反応

・ 良いんじゃない? まあ今度は一律なのか程度によるのかって議論だと思うけど
・ いいと思いますよ
・ しかし非喫煙者向けなのにスモ休なの
・ スモ休いいね!毎日合計1時間くらいタバコ吸いに行くわ
・ スモ休くださいな
・ 私もスモ休ほしい…
 ・ 自分はタバコアレルギーだからこれ全国で導入して欲しい
・ とてもいいと思うが毎年26日も休める気はしない
・ スモ休とな。寄り切られそうだな。
・ ほんといいアイディアなこれ、
・ うちの会社にスモ休くれ、明日から2日休むから
・ なんだこれはありがたい! 
・ ちょーーー優良会社に勤めたい人
・ 判定難しいし、スモ休貰っても消化できる人あんまり居なさそう。。。
・ 仕事回さずにスモ休もいるしな

(秒刊サンデー:たまちゃん)