【どうしてこうなった!】海外のパスポート写真が「シュール過ぎる」と話題に!

a100168_passport-photo_1
パスポートや運転免許証。これらの写真の出来栄えが何故こんなにも最悪なのか、一度は考えた経験ありませんか?お友達との楽しい写真ではなく、緊張した状態の中撮影されるので無理もありません。まるで刑務所の囚人かのような義務的な写真撮影。その結果は言わずもがなです。しかし今回ご紹介するパスポート写真ほど最悪な写真も珍しいかもしれません。


a100168_passport-photo_1

こちらの女性は、テキサス州に住むオースティンさんです。

頭が異常に伸びた写真になっていますね。特殊加工をされたようなこの頭。パスポート事務所にクレームをつけてもいいレベルです。

こちらの男性はパスポートを開けてビックリ仰天したそうです!

a100168_passport-photo_5

問題の写真がこちらです。どこか見覚えがある顔になっていませんか?そう、ヒトラーとそっくりな仕上がりになっています。

男性にはひげが生えていないのに、パスポート写真にはばっちりとひげが生えていますね。
その後、男性は無料で写真を撮り直すことに成功したようです。

きっと、パスポートを作ることに満足していなかったのでしょう。泣き叫んでいます。

a100168_passport-photo_2

写真撮影の前後になにがあったのでしょうか?拒絶感が伝わってきます。

a100168_passport-photo_3

あー、やってしまった!4歳の男の子が父親のパスポートに素敵なアートを施してしまったようです。

a100168_passport-photo_6

人や動物などが細かく描かれています。このパスポートが有効なのかどうかが非常に気になりますね。

以上、最悪なパスポート写真をお伝えしました。これらを見れば自分の写真も「まだマシ!」と思えるかも?

掲載元:http://www.oddee.com/item_100168.aspx
(秒刊サンデー:mochiko)