【仰天】海外セレブの豪邸part1!27階建ての自宅が凄すぎた!

a97098_g058_1-billion-house - コピー
セレブ。ハリウッドスターや世界を股にかける有名企業の社長など、この世で欲しいものを全て手に入れた限られた人々。そんなセレブの豪邸を紹介していきたいと思います。セレブの考えることは我々には理解できないのかもしれません。広すぎる面積に膨大な工事費用。そんな夢と希望が詰まった豪邸を見ていきましょう。

a97098_g058_1-billion-house - コピー

世界で5番目に金持ちで、ムンバイを拠点とする石油化学企業Reliance Industriesの会長であるムケシュ・アンバニさん。そのムケシュ・アンバニさんが建てたこちらの豪邸費用は約800億円と言われています。

金額の桁が凄すぎてもはや理解できませんね。こちらの豪邸は27階建てとなっています。
自宅というよりは高層マンションと呼んだ方がしっくりきます。ジェンガのように崩れないのかが気になります。

a97098_g058_6-versailles

こちらの建物はベルサイユ宮殿をイメージして建設されました。場所はアメリカのフロリダです。アメリカで個人の自宅として建設された最高額を誇っています。現在は売りに出されていますが、その額は驚きの1億5000万ドルです。

全103室、スイミングプール5つ配置、フロアには24カラットの金が敷かれています。

またスカッシュコート・ボーリング場・テニスコート・50席のスクリーニングルームなどスポーツ施設も併設。さらにヘリポートがあり、地下のガレージには8台のリムジンが完備されています。

a97098_g058_3-aaron-spelling

アメリカでも夢を追ってたくさんの人々が集うラスベガス。そのラスベガスに56,000平方フィートの邸宅「ザ・マナー」は存在します。

全123室。屋内スケートリンク・複数のプール・3つのキッチン・スポーツコート・ボーリング場など、一般家庭には不必要な施設ばかりです。

さらに人形館・ラッピング用の専用ルーム・フロア全体に及ぶクロゼットスペースまで完備されています。持ち主であるキャンディ・スペリングさんは「家が広すぎる。」という理由で売却しています。

まるでマインクラフトのように簡単に造ってしまうのが凄い所。こんな施設を使い倒すことができるのでしょうか?以上セレブたちの豪邸part1をお伝えしました。

掲載元:http://www.oddee.com/item_97098.aspx
(秒刊サンデー:mochiko)