衝撃!地球上で最も高温記録は「2370℃」を記録していたことが判明!

21
夏は暑い!なんてったって気温が35℃近くなる。もはや体温と同じぐらいや!ということは毎年言われておりまして、年々気温が上昇していくんじゃないかという不安を煽られてしまいます。さてそんな中、地球上で最も熱い記録はどんなものなのでしょうか。もちろん何もない場所です。何もない場所で暑くなることはありえるのでしょうか。



ー最も熱いのは2370℃

Mistastinlakecrater

さて地球上で最も熱い記録をだしたのは、なんとカナダにある「ミスチタン湖」です。こんな湖がそこまで熱くなったのは何故なのか。およそ3300万年前、小惑星がここに衝突。その熱で地面は2370℃にも上ったそうです。更にその後ミスチタン湖の前の火山を噴火させ、噴火口を形成したといいます。この地域では「立方晶ジルコニア」が発見されており、立方晶ジルコニアは2370℃にならないと生成されないそうです。

CZ_brilliant

3300万年前というと、恐竜が絶滅したあとのハナシではありますが、当時の生物はこの衝突を目撃していたに違いありません。とんでもない衝撃だったはずです。

ただこれは「自然」に発生した温度であり、人工的に作られたものであれば、更に高い温度もありますし、地球内部の温度は更に高く、約5700℃ほどあります。

それに比べればとは思うわけですが、もし巨大な隕石が落下してきたらとりあえずそれぐらいの温度になるかもしれないということは覚えておかないといけませんね。当然シェルターも・・・

画像:Wikipedia・GoogleMAP

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-4896322/Asteroid-strike-caused-hottest-temperature-Earth.html