ツイッターが「280文字」対応になると「とんでもないこと」になると話題に

63d9f8e1
ツイッターがツイートする際の最大の文字数「140文字」から「280文字」になるという話題は昨日大きな反響を得ておりますが、これがもし実際に導入されるとなるとタイムラインはどんなことになるのでしょうか。ただでさえ長ったらしい文字を打つ人は、更に長い文字になるわけで結構読む方も疲労感は半端ないはずです。


ということでこちらの方は、デベロッパーツールで280文字に開放してみたという方のツイートです。計算したところ確かに280文字があるということが明らかになりました。こうしてみるとたしかに文字量が半端なく、もはや何が書いてあるのかイマイチ理解できないのが原状です。仮にこのまま280文字になったら、このような文字数を投稿する人が増えてくるのでしょうか。

ただし、原状「日本語には対応しない」というのがオフィシャルで発表されております。謎なのは日本語というのが、ひらがなや漢字などの2バイト文字なのか、それとも環境なのか現時点では明らかになっておりません。

ということで、どうしても280文字をという方は、海外のツイッターで英文で投稿するのがベストなのかもしれませんね。

英文になったところで、圧倒的な文章量はかわりませんが。

(秒刊サンデー:たまちゃん)