チェルシーシェイクに「アレ」をディップすると秘密のケンミンSHOW並に旨い!

himitu
マクドナルドと言えばハンバーガー、ポテト、そしてナゲットというイメージが強く、デザートにアイスクリーム、そして昔から愛されている「シェイク」があります。その中で今新商品で出ております「チェルシーシェイク」は、人気のあるお菓子+シェイクという最強のタッグということでまずい訳がないわけです。そんな中こちらの組み合わせはどうでしょう。



ーチェルシーシェイク
写真 2017-09-26 16 07 24
こちらがチェルシーシェイクです。見た目は単なるシェイクなのですが、若干チェルシー色です。そもそもチェルシー色とは何かという点もありますが、茶色系であればチェルシーと脳内が認識したので、これは紛れもなくチェルシーです。ちなみに「バタースカッチ」味でして、本家のチェルシーが茶色なので、チェルシーシェイクもそれを踏襲しているものと思われます。

早速飲んでみますと・・・
うん、シェイクとチェルシーの味がします。

もともとシェイクの味が強いので若干チェルシー味が弱いような気もしますが、これはこれで美味しい。ただし甘ったるいという点が残念なところですが、これは個人の好みになってしまうので、致し方ありません。

ということで、味にパンチを。そしてコクを。
写真 2017-10-15 14 54 35
横にあるポテトをおもむろに、シェイクにIN!

写真 2017-10-15 14 54 39
ソースと混ぜて一気に口に放り込むと・・・

写真 2017-10-09 13 35 20
悶絶するほどうまい!

甘ったるすぎるチェルシーシェイクが塩味で見事に中和され、おまんじゅうぐらいの、甘さ控えめな日本人に優しい味わいに変化。

信じられないと思うのかもしれないが、やった人しか分かりません。しかも、ポテトをシェイクに漬けるという案、そもそもマクドナルドが超絶オススメしているわけです。なぜなら、クーポンで

写真 2017-10-21 10 27 06
これを確信犯と言わずして何という。

マクドナルド公認といっても過言ではないのです。
ということで、ポテト+シェイク、ぜひおすすめです。

(秒刊サンデー:湯川のおっさん