何コレ欲しい!魔法が使えそうな本がスゴイと話題に!

執筆者:yukawanet_2

polymer-clay-book-covers-my-aniko-kolesnikova-1
今回はハリーポッターやファンタジーの世界に出てきそうな「魔法の本の」をお届けします。
秘密の呪文が書いていそうな本の表紙が次々に登場します。そのほとんどが動物を描いたものですが、中にはガイコツが描かれたちょっとホラーな本まであります。ラトビアのデザイナーアーティストによる色彩も鮮やかで細かい所まで凝られた本の表紙をご覧ください。

polymer-clay-book-covers-my-aniko-kolesnikova-15

カエルが描かれていますね。葉っぱの上で休憩をしているようです。カエル自体が立体ですし、透き通るような綺麗な目玉も素敵です。全体的に緑色ですがカエルの手足が赤くてポイントになっています。

polymer-clay-book-covers-my-aniko-kolesnikova-5

続いてはフクロウが表紙です。森の賢者と言われるフクロウ。知性を与えてくれるような魔法を教えてくれそうですね。全体的に細かい装飾が施されています。

polymer-clay-book-covers-my-aniko-kolesnikova-3

昆虫が描かれています。先程までの鮮やかな色彩とは違いシックなカラーですね。上と下にはめ込まれた玉が非常に美しいです。

polymer-clay-book-covers-my-aniko-kolesnikova-10

こちらはガイコツとバラ、アンバランスなモチーフが目を引きますね。ちょっとダークな魔法を覚えれそうです。バラは咲き乱れているのに、朽ち果てたガイコツとの対照的な美しさがあります。

魔法が使えそうな本もいですが、魔法を使えそうな美少女もまた魅力的でしたが

魔法がそのうち本当に使えるような世の中が来るのかもしれません。

以上、魔法が使えそうな本の表紙をご紹介しました。

掲載元
https://www.boredpanda.com/polymer-clay-book-covers-mandarin-duck-aniko-kolesnikova/

画像掲載元:boredpanda.com

(秒刊サンデー:mochiko

執筆 秒刊サンデー:yukawanet_2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。