あの北の国で「世界一ヤバい自撮り」写真した男が話題に!

執筆者:yukawanet

44
今最も危険な場所といえば、中東のあの国なのかもしれませんが、実は日本からかなり近い場所に、最も危険な場所があるのです。そうです、北朝鮮です。いつ何処でどのように攻撃してくるのかもわからないあの国家、もし踏み入れたらそのまま生きて帰れるかどうかの保証もないのです。そんな国にあえて行ってみた男が話題です。



ー軍事パレード最中・・・

27

こちらは北朝鮮の軍事パレードの最中です。通常このようなパレード中、自撮りはおろか、撮影も恐ろしい状況ではありますが、この国に踏み入れたイギリス人のダニエル・ドブソン(33)は、普通に自撮り写真を取り始め、あろうことか「ピースサイン」の写真も撮ってしまっております。もちろん北朝鮮側からしてみれば、問題はないのかもしれません。

しかし、なにもないとも言えないのがあの国です。この自撮りが「スパイ容疑」で拘束されても何も言えないという状況です。

44

19

この写真・動画が公開されているということは、データを持ち帰ることが出来て無事生還出来たのかもしれませんが、もしやれと言われてもなかなか出来るものではないですね。

北朝鮮には無慈悲なテーマパークもあるようですが

ある意味行ってみたい国の一つでも有りますね。
安全性が確保できれば。

画像掲載元:DailyMail
http://www.dailymail.co.uk/news/article-5066041/British-tourist-gives-North-Korean-tank-two-fingers-up.html

(秒刊サンデー:たまちゃん

執筆 秒刊サンデー:yukawanet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。