119kgあったマライア・キャリーが手術で激ヤセは本当?前の写真を見てみた結果

58
激ヤセ、激太り報道はある意味芸能人にとって話のネタにもなるので面白いわけではありますが、日本では浜崎あゆみさんのような、美しさを求めるアーティストにとっては致命的ではあります。そんな中こちらの世界的に有名なアーティストでもうすぐクリスマスで忙しい「マライア・キャリー」さんもそんな中のひとりです。

ということでこちらが現在の激ヤセ?した状態のマライア・キャリーさんです。報道によりますと、胃の縮小手術を行い、食べる量を減らすことでダイエットを行ったということではありますが、ダイエット前は119キロあったということです。彼女は歌だけではなくダンスも行います。それぐらいの体重になれば踊りにくくなってしまい、渡辺直美のようなコミカルな動きになってしまう可能性もあるわけですが、そんなダイエット前はどのような状況なのでしょうか。

こちらがダイエット前の状況です。

Baku I’m on my way! @f1 #bakugp

Mariah Careyさん(@mariahcarey)がシェアした投稿 –


このインスタ投稿は「動画」ですんので加工をしているということは考えられにくく、最も比べるのに適して入るわけです。と言うことで見てみますと・・・

かつては腹回りが!そして顔もこちらのほうがパンパン。・・・という状況ではありますが、パッと見それほど大きな違いが感じられるものでもなく「激ヤセ」という状況でもないかもしれません。

対してこちらの日本の歌姫は「激ヤセ」しすぎてファンでさえ気づかない程です。

胃の縮小手術で、今後更に痩せていくという事は考えられますので、身軽になったマライアでクリスマスソングを歌ってくれることを期待したいです。

(秒刊サンデー:たまちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。