不正ガチャ疑惑、ドッカンが「侘び石」ならぬ「詫びソース」を公開!わけがわからないと話題に

執筆者:yukawanet

23
ゲームアプリ「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」にて一部のガチャに表記ミスがありその影響で「ユーザーごとに出ないキャラクターがあったのではないか(不正な設定があったのではないか)」と言われていた問題で運営側は「表記のミスによるもの」と説明。しかし騒動が収まらなかったのか、今回ソースコードが公開されております。



ー問題について

今回の問題について運営側は以下のように説明しております。

ユーザー様ごと、ないし同一ユーザー様での「出現キャラ一覧」及び「出現キャラ提供割合」表示タイミングにより、異なる内容が表示されてしまう不具合が発生しておりました。

ガチャの表示が異なる不具合が発生していたということです。つまり割合に関しては一切いじっていないが、表記のみ誤った割合が表示されたということです。

しかし、言うは易しということか、騒動は収まらず「不正な割合を設定していたのではないか」という疑惑が持ち上がっております。そこで運営側はソースコード(アプリの動きを指示するもの)を公開。通常このようなコードはセキュリティ面から表に出さないのが一般的ですが、異例のソースコード公開です。

19
 
ソースコード公開により不正ではないことを強調したい狙いのようです。

このような不具合があった場合、通常ゲーム内で使われる魔石などを配る「侘び石」が一般的ですが、今回は侘び石ならぬ、詫びソースのようです。もちろんこれをもらってもユーザーには何も響かず、かえって理解不能に。

侘び石と言えば、スマホアプリなら問題があれば必ず謝罪の代わりに要求されるもので

以前もLINEに通信障害が発生し大騒ぎになったこともあります。

ゲームも問題もドッカンと大きな問題に発展しそうです。

画像掲載元:ドラゴンボールZドッカンバトル
http://dbz-dokkan.bngames.net/info1116.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)

執筆 秒刊サンデー:yukawanet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。