ドキンちゃんの声「鶴 ひろみ」さん亡くなる。ファン、ショックの声

執筆者:yukawanet

41
アンパンマンのドキンちゃんや、ドラゴンボールのブルマ役でお馴染みの声優「鶴ひろみ」さんが、本日なくなったことが明らかになりました。病名は明らかにされておりませんが、首都高で意識を失いそのまま病院で息を引き取ったとのことです。57歳の若さでした。


鶴 ひろみ(つる ひろみ)さんは、1960年3月29日生まれで日本の声優です。北海道生まれ、青二プロダクションに所属しております。誰もが知っているアンパンマンの「ドキンちゃん」をはじめ、ドラゴンボールでは「ブルマ」、らんま1/2では久遠寺右京を務めており、日本のアニメ業界を支える人気声優でした。

死因が明らかとなっていないため、現時点では詳しいことは分かっておりませんが、シートベルトを付け、ハザードを炊いたまま意識不明だったということです。

鶴ひろみさんの功績は大きく、業界への打撃も大きいのかもしれません。
ネットでは鶴 ひろみさんが亡くなったというニュースを聞き、ショックを受けるファンも多いようです。


画像掲載元:青二プロダクション

https://www.aoni.co.jp/search/items/tsuru-hiromi.pdf

 (秒刊サンデー:たまちゃん

執筆 秒刊サンデー:yukawanet

1 Comment

秒刊名無しさんでー

多分ドキンちゃんしか知らないけど…可愛い声だったのに(´;ω;`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。