日本の便器が凄い!海外で大反響の「日本では当たり前の便器」が話題に!

執筆者:yukawanet

便器3
ホワーイジャパニーズピーポー!と叫ぶ外国人芸人が人気ではありますが、そうは言っても日本人の素晴らしい気質はある程度認めていただいて入るはずです。だからこそその温度差は何なんだというネタにつながるわけではありますが、今回日本ではおなじみのあの便器が海外で話題となっております。確かに言われてみれば・・・。



ー便器とは

便器4

良くあるトイレの便器とはこんな感じです。便器と洗面所が分かれています。しかしこれはある程度トイレのスペースを確保できる家や店舗だけです。狭い店でしかもスペースが無いような場所では洗面器がじゃまになってしまいます。かといって洗面器を無くすなんて暴挙は衛生的にもあまりよろしくありません。

しかし日本のあの便器が「素晴らしい」とにわかに注目を浴びているのです。
そうです、便器と洗面器が合体したハイブリッド便器。



そうです、こちらの便器。日本ではおなじみではありますが、海外でこれを見かける人は少ないようです。中には「自分の尿で手を洗ったのだろうか」と不安になる方もいるようですが、洗った水はタンクに溜まり、それが最終的に便とともに水洗されますので、逆はないでしょう。

とは言えその気持ち、なんとなくわかりますね。

一時期金のうんこが消えたと大騒ぎの日本ですが

便器は「トイレの神様」と言われるようにある意味神聖なツールなのかもしれません。

掲載元
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/pubs-great-way-save-space-9037605

  (秒刊サンデー:たまちゃん

執筆 秒刊サンデー:yukawanet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。