日馬富士、引退を決意!ネット「解雇しろ」の厳しい声も

執筆者:yukawanet

11

大相撲横綱日馬富士(伊勢ケ浜)が引退を決意したことが判明しました。伊勢ケ浜親方との話し合いをおえ、29日には記者会見を行う模様です。幕内貴ノ岩への暴行が発覚し日本のみならず、モンゴル相撲協会全体の問題に影響が広がってしまった今回の騒動。日馬富士の引退で決着が着くのでしょうか、まだまだ問題は深い可能性があります。



ー引退は避けたかった日馬富士



当初は、引退だけは避けたいと表明していた日馬富士ですが、今回の騒動を鑑みて「引退は避けられない」という「カド番」だったのかもしれません。確かにネットなどの意見を見ると「引退すべき」という意見も多いが更に強い「除名すべき」という意見もあるようです。

相撲協会全体で言えば2007年6月に時津風部屋でも暴行事件が発生しており、世の中から冷ややかな目で見られてしまいました。あれから10年、角界のイメージが上向いてきた矢先、また再び同じような事件が発生しそしてそれを隠蔽する古い体質に「貴乃花親方」も黙っては居られなかったのかもしれません。

騒動の末「引退」という動きはこちらの遊園地も同じような状況だったのかもしれません

引退した後も問題の真相解明に向け、これからがむしろスタートのような気も致します。
ネットでも「やっぱりそうなった」と冷静な意見を述べるユーザーも多く中には「引退では済まされない」と厳しい意見もあるようです。

(秒刊サンデー:たまちゃん

執筆 秒刊サンデー:yukawanet

1 Comment

秒刊名無し

相撲界の独特のしきたりその他に
第三者が文句とか
あまりにも基地外行為だと思いますよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。