ゆりあんレトリィバァ、思春期にエグい「いじめ」で悩んでいたことが判明!

32
今やテレビでひっぱりだこの女性芸人「ゆりあんレトリィバァ」さんですが、幼少期は大変苦労をしたそうです。特に小学生の頃は非常に屈辱的な生活を送っていたようです。今でさえ、明るい性格の様子ではありますが、思春期の頃はあの体型ということもあり結構「いじめ」のような扱いを受けてしまったようです。



ー可愛い子ランキング最下位

本日放映されております、日本テレビの「誰だって波瀾爆笑」にて大人気芸人「ゆりあんレトリィバァ」がゲストとして登場しました。

今は明るいキャラクターのゆりあんレトリィバァ。幼少期からあの体型だったようで、それがゆえ思春期にはとんでもないいじめにあっていたようです。

クラス6人いる女子の中で「可愛い子ランキング」が行われ6人中で最下位という結果が発覚。さらに教室には「人間以外入れません」という張り紙を貼られたとのことです。その時点で「わたしはブスなんだ」と理解し、それからブスとして生きていこうと心に決めたようです。

また、部活のキャプテンをやるもランニングで走った途端誰も居なくなるという放置プレイも経験。

イジメと言えば、こちらの女芸人も一時期盛大にやらかして消えてしまったと噂されておりましたが

精神的にも落ち着きSNSにも登場することが出来てひとまず安心したいところです。
ということで、ゆりあんレトリィバァから学ぶべきことは、明るい性格でも過酷な過去があっても、気持ちを切り替えることで、性格も人生も変えられるということなのかもしれません。

24年前の今日 彼女は歌手(モーニング娘。)になる夢を捨てた

ゆりやんレトリィバァさん(@yuriyan.retriever)がシェアした投稿 –

画像掲載元:Instagram

(秒刊サンデー:たまちゃん

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。