ひふみん「FNS歌謡祭」でモー娘。とコラボで歌披露した結果!

21
ひふみんこと「加藤一二三」さんが、人生初となる生歌を生放送で披露し話題を呼んでおります。事前にツイッターなどで予告はされておりましたが、今夜13日19時00分放映フジテレビ『FNS歌謡祭』に登場したひふみんは、モーニング娘。17とコラボし歌を披露したようです。ひふみんが生歌なんて大丈夫なのか?と不安の声もあるようです。


歌が披露されたのはFNS歌謡祭で「ひふみんアイ」という曲です。この曲はフジテレビ木曜よる11時からの『アウト×デラックス』から曲が生まれた企画で、ピコ太郎を世に送り出した世界的大ヒットメーカー、古坂大魔王に楽曲提供を依頼したということです。今回はこの曲をモーニング娘。’17と一緒にコラボで披露されました。

歌の内容は結構単調ではありますが、単調なテンポであるがゆえ「ひひひふみん」が繰り返し脳内に刷り込まれていくという中毒・電波性を醸し出す局長となっており、耳に残りやすいわけです。古坂大魔王はそこまで計算してこの曲を作ったのかどうかは不明ですが、夢の中で繰り返しヘビロテされるおそれがあるヤバ目の曲でもあります。

この曲をテレビで披露した所「ひふみんの一生懸命な姿破壊級に可愛いから楽しみにしてる」「完璧でしたね」「とっても良かったです」と大好評のようです。

将棋士が芸能界デビューしそして、歌をリリースするという異例の展開はなかなか面白い物がありますが、多忙で体調を崩さないか心配ですね。

(秒刊サンデー:たまちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。