NHKの麿こと「登坂淳一アナ」がセクハラ疑惑でフジテレビも白紙

50
NHKを退社し、フジテレビでの採用が見込まれておりました人気アナウンサー麿呂こと「登坂淳一」アナウンサーが、フジテレビからも起用を取りやめると発表されております。これは週刊文春の報じた内容で、不適切な行為があったためとされております。せっかく民放で楽しむことができると期待していたファンには残念な結果に。


共同通信などが報じた内容によりますと、フジテレビの報道番組で登坂淳一さんが取りやめになったと発表しております。

登坂淳一アナウンサーは、4月からフジテレビ「プライムニュース」でメインキャスターとして抜擢されておりました。現在でもホームページには登坂淳一氏の記載があるようですが、今後この登坂枠が無くなるとすれば一体誰になるのか疑問です。

59

ー週刊文春の報道により白紙に



今回のセクハラ疑惑は週刊文春が2011年にNHKの新人キャスターだった田中知子さんに行なった不適切な行動を報じております。7年前のことではありますが、フジテレビでのメインキャスターという大抜擢を記念して報じたものだったのでしょうか。

この報道を受け、本人からの要請で出演辞退となったようです。

ー何故「麿」なのか。

そもそも「登坂淳一」は何故「麿(まろ)」と呼ばれているのか。
実はかつてからその独特の口調と落ち着きぶりから公家のようだと言うことでニックネームが「まろ」でした。その後NHK内部でも愛称で呼んでいることが明らかになりました。



しかし今回の報道を受け実は違った意味の「公家」をイメージさせることになり、皮肉にも麿度は更に上がってしまったのかもしれません。

この所大御所の不倫報道が話題を呼んでおりました文春ですが

今回の報道はどう捉えられるのでしょうか。

(秒刊サンデー:たまちゃん)