偽コインチェックが横行!ビットコイン送金で出金できるとの詐欺に注意

07
コインチェックで大量の仮想通貨「NEM」が流出してしまった事件で、被害を受けている方は多いかと思います。そんな方はいち早くその大金を手元においておきたいということになるわけですが、現在日本円での補填はされたものの、出金はできないという状況。これに漬け込んだのがとんでもないコインチェック詐欺です。


ービットコインで送金する


さて現在困っているのが、お金が出金できないという問題です。コインチェックによると、流出したNEM(仮想通貨)は日本円にて補填されるとのことですが(レート: 88.549円×保有数)肝心なのはそれを手元に出金することが出来ないのです。つまり数字上はお金が戻ってきているようにみえるのですが、実際に現物としてあるかどうかはまだ怪しい。

1月26日に不正送金されたNEMの補償について
総額 : 5億2300万XEM 保有者数 : 約26万人
補償方法 : NEMの保有者全員に、日本円でコインチェックウォレットに返金いたします。
算出方法 : NEMの取扱高が国内外含め最も多いテックビューロ株式会社の運営する仮想通貨取引所ZaifのXEM/JPY (NEM/JPY)を参考にし、出来高の加重平均を使って価格を算出いたします。算出期間は、CoincheckにおけるNEMの売買停止時から本リリース時までの加重平均の価格で、JPYにて返金いたします。

引用:コインチェック
http://corporate.coincheck.com/2018/01/28/30.html

88円という安いレートで損切りされた挙句日本円での返金、そしてそもそも引き出せないという状況に、利用者は怒り狂っているようです。(14:00現在104円まで高騰しております)

そこに漬け込んだのが、コインチェック詐欺です。埼玉県警によりますと指定の口座にビットコイン等を送金すれば出金ができるというもののようです。

もちろんそんな事はあるはずもなく、送金したとしても何も起こりません。ただ財産を失うだけです。ここに送金してしまった方はまさに泣きっ面に蜂というわけですが、もはや何を信じたら良いのやらと言う状況にうなだれる利用者が続出しそうです。

だからこそ、あの男にとばっちりが及んでいるのかもしれません。

(秒刊サンデー:たまちゃん