全国初、高知で桜開花!北海道はまだまだ雪!

top

3月15日、高知で、全国初となる桜開花の発表がありました。平年より7日早く、昨年より14日早い開花ということです。高知をスタートして日本の桜前線はこれから徐々に北上していきます。北海道に桜前線が到達するのは5月で、稚内は5月11日、釧路は5月15日と予想されています。桜が開花した高知に比べて、北海道の桜はまだまだ先です。



1

-高知は桜開花、北海道はまだまだ雪の中

高知は早くも桜が開花して春真っ盛りという感じですが、南北に長い日本ということで北海道の春はもう少し先のようです。先日から気温が上がり、”ようやく春”と思っていた矢先にまたまた雪が降ってしまいました。朝、窓から外を眺めると雪で真っ白でした。

驚くのは雪景色ばかりではありません。雪の上に、てんてんと小さな足跡があります。何の足跡かお判りでしょうか。キタキツネの足跡なのです。足跡から、通って行ったのは1匹だけのようです。撮影した場所は、人気のない山の中という訳ではありません。住宅地です。

この足跡は畑の中を通って、車の通る道路に向かっていました。高知は桜が開花して、春のぽかぽかとした様子が伝わって来るのに、北海道はまだまだ雪が残っていて、キツネまで闊歩しているなんて・・・。早く春が来てほしいものです。

2

桜の開花を心待ちにしている人は大勢いらっしゃるでしょう。ウエザーニュースが、3月13日に2018年の桜の開花予想を発表しました。

-2018年の全国の桜開花予想

ウエザーニュースでは、全国の桜開花を次のように予想しています。

3月17日:東京都(靖国神社) 高知県(高松公園) 熊本県(熊本城) 福岡県(舞鶴公園)
3月19日:静岡県(駿府城公園)
3月21日:愛知県(鶴舞公園) 
3月23日:広島県(平和記念公園) 
3月25日:京都府(清水寺) 
4月 6日:長野県(高遠城址公園) 
4月 7日:宮城県(白石川堤一目千本桜)
4月20日:青森県(弘前公園) 
4月26日:北海道(五稜郭公園)

高知県は予想よりも早く開花してしまいました。暖かい日が続き、開花も早くなったようです。これから次々と桜開花が続き、ニュースでも各地の桜を見る日が続きそうです。

※最初の桜の画像は、北海道で咲いた桜の花です。もちろん今年のものではありません。

記事掲載元:https://weathernews.jp/s/topics/201801/170075/  https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2018/03/15/153.html

(秒刊サンデー:わらびもち)