愛される「TOKIO」60%以上が「継続すべき」と答える。

執筆者:yukawanet

tokio
昨日のTOKIO4人による謝罪会見によって、山口達也さんにおける問題そしてTOKIOが抱える苦悩が改めて浮き彫りとなりました。多くのTV番組が緊急特番としてこの会見の内容を生放送していたことを鑑みますと、いかにTOKIOの存在感が大きいということが改めて感じさせられるわけですが、今後TOKIOはどうすべきなのでしょうか。


-60%以上が「継続すべき」


TOKIOが今後継続すべきかどうかツイッターの投票で当サイトが調べたところによりますと、実に半数以上の60%が「継続すべき」と答えております。いかに多くの方がTOKIOの継続を望んでいるかが判明しました。しかし17%が「解散すべきだ」と答えている点を踏まえると、すべての人がこのグループに対し好意的に感じているというわけでもないようです。

昨日の記者会見で、メンバーの松岡 昌宏さんは涙ながらに「甘えの根源となるのであれば解散すべきである」と解散を踏まえた上で今後について考慮していることが明らかになりました。

ー#今度は福島がTOKIOを応援する番だ


また記者会見で記者が福島の方についてどう感じているかという質問もありましたように、日本テレビのザ!鉄腕!DASH!!にて、TOKIOはDASH村として震災以前から福島県を紹介し続けてきました。しかし今回の事件で、この功績が一気に崩れてしまうのではないかという恐れは多くの視聴者やファンにもあったのかもしれません。

そのためツイッターではハッシュタグ「#今度は福島がTOKIOを応援する番だ」という内容で、TOKIOに対し多くの支援が広まっております。

一人の人物が揺れ、グループが揺れ、地域が「震れ」、そして国民が揺れた今回の騒動。

もはやTOKIOはただのアイドルグループではなく、国民が愛するグループとなっていることに、昨日の記者会見で改めて感じさせられたわけですが、その影響力はあまりにも果てしないものとなっておりました。

 (秒刊サンデー:たまちゃん

執筆 秒刊サンデー:yukawanet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。