こうなっていたのか!イモトアヤコ「太眉毛」のメイク工程を公開!

執筆者:yukawanet

37
最近は珍獣ハンターというよりも「山登り」の人という認識の強いイモトアヤコさんですが、世界の果てまでイッテQ!では最初まさしく珍獣を追い求めるという仕事をし、その際のメイクが太眉毛でした。これは田舎の女子を演出するためにつけられたようですが、今ではすっかりトレードマークです。そんな眉毛どうやってメイクするのでしょうか。


ーノーメイクの状態


まずはノーメイクの状態です。眉毛は自の眉毛しか存在せず、もはや誰なのかわからない状態でもあります。ファンのなかではこの「スッピン状態」のイモトアヤコが好みだということで、すっぴんイモトにも割とコアなファンがついております。さてここからトレードマークの眉毛を付けていくわけですが、どのように作られるのでしょうか。

いきなり黒いペンでべったりと塗るわけなのでしょうか?
いえ、そうではないようです。どうやらまず輪郭をしっかり描くようです。


このように輪郭を描き、自前の眉毛は残すのです。ちなみにプロにやってもらったということは、自分でも描くことは有るのかもしれません。

その後・・・


このように片方づつ完成していくようです。
よく考えれば太眉毛の下は自前の眉毛が有るのですが、そのように見えないのが面白いポイントですね。

ちなみに前回シャッフルで別のメンバーが

イモトアヤコの会場ドン引きなコスプレをしておりましたが

やはりイモトアヤコはイモトアヤコが一番しっくりきますね。

画像掲載元:Instagram

 (秒刊サンデー:たまちゃん

執筆 秒刊サンデー:yukawanet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。