これで14歳!?美人偏差値があまりに高すぎるロシア美少女が話題に!

執筆者:yukawanet

スクリーンショット 2018-05-19 19.00.38
少女は大人の階段を登り、そして美しい女性になっていきます。その途中の過程はいったいどんな人生を送っているのでしょうか。ということで今回は、そんな美少女の大人になっていく過程を綴ったインスタグラムが話題となっております。とにかくとんでもない美少女だということで取り敢えずどんなものかご覧ください。


ー14歳とは思えない美少女

さてこちらが今話題となっております14歳の美少女、Anastasia Bezrukova(アナスタシアベルスコワ)さんです。10歳の頃に子役モデルとして活躍し、現在は女優として活躍されているわけですが、出身は安定のロシア・モスクワ出身ということです。

よくあるパターンとして子役の頃活躍した子は、大人になっていくにつれ、子役のイメージを払拭できずなかなか成功することは難しいのですが、彼女は大人の魅力を磨き上げ、素晴らしい女優として活躍しているようです。


もはや14歳には見えない、20歳ぐらいの大人の魅力があるわけですが、逆に10歳の頃はどんな感じだったのか。

それについてはインスタの過去の記事を見てみれば分かります。

ー10歳の頃


やはり生まれながらにして「美人」という素質を持っているんじゃないかと思えるほど、整った顔立ち、そして子供とは思えないプロポーション。

食べるものが違うから?その辺はよくわかりませんが、生まれ持ったこの素質を分段に使い切る「女優」と言う職業はもはや天職なのでしょう。

彼女とは全く関係ありませんが、今大人気の女芸人の若い頃がめちゃくちゃかわいい

と話題になりましたが、人それぞれの幸せの形があるのかもしれませんね。

画像掲載元:Instagram

 (秒刊サンデー:たまちゃん

執筆 秒刊サンデー:yukawanet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。