ちびまる子ちゃん「西城秀樹」登場!色々な意味で追悼回に!最後にメッセージも!

執筆者:yukawanet

hjideki
今月の5月16日に急性心不全の為に63歳の若さでこの世を去ってしまいました歌手の西城秀樹さん。生前は2度の脳梗塞を患い、リハビリ生活を送りながらも、テレビにも積極的に出演する様子が元気づけられたりもしましたが、そんな西城秀樹さんを応援していたのはファンの皆様だけでなく、こちらのアニメのキャラクターも有名でした。


ーちびまる子ちゃんのお姉ちゃんが大ファン


そんな中、アニメ「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系列)のお話の中で度々登場するちびまる子ちゃんのお姉さん「サキコさん」。彼女が愛する男性といえば、そう「ヒデキ」です。これは架空のアイドルではなく実在する人物でそれが紛れもなく「西城秀樹」なのです。とは言え若い世代が「ヒデキ」=「西城秀樹」と認識するのはなかなか難しく、まさか16日に亡くなったヒデキと同一人物だとは思わなかったでしょう。

ー5月27日は西城秀樹さん登場の「ヒデキ回」

そして5月27日のちびまる子ちゃんで「まる子、早めに衣替えをしたい」という話の中で西城秀樹が奇遇にも登場する。

同局によると出演は当初から決まっていたということで、物語の中の缶バッジなどに登場するということです。

西城秀樹さんは、エンディングテーマ「走れ正直者」を歌っており、ちびまる子ちゃんとのゆかりの深い人物だけに、番組側からの何らかの配慮を期待したいところでもあります。

ネットではしょっぱなからヒデキだ!なんか切ない。さみしい!などの意見も。

そして最後には番組からの秀樹さんを追悼するメッセージも表示されました。

 (秒刊サンデー:たまちゃん

執筆 秒刊サンデー:yukawanet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。