昨日「地震雲」のようなものが多数確認されていた事がSNSで話題に!

a0c1bb140a25f4323792631e9d27efd8_s

本日朝突如襲った大阪北部の地震は、23年前の阪神淡路大震災を思い出してしまう方も多いのではなかろうか。ちょうど朝っぱらということもあり、色々な条件がリンクし、フラッシュバックさせてしまうそんな地震となりましたが、この地震と関係があるのか無いのか、昨日「地震雲」のようなものが確認されていたとの報告があります。


ー地震雲!?

@kakure_momojiri2がシェアした投稿


さてまずお断りしておきたいものは「地震雲」と呼ばれる科学的な雲の定義はなく、あくまで「ちょっと不気味で不安を煽る雲」が地震の前に観測されると、後ほどそれが「地震雲ではないか」と言われるという現象です。したがってこれが地震雲かどうかについての議論をすることがあまり意味はないのですが、同時に不思議な雲が観測されていたことは事実のようです。

ー名古屋での地震雲?


また、阪神大震災の際には、オレンジ色の夕焼けに立ち上る地震雲のようなものも観測されており、必ずと言って良いほど、地震が起きた後にこのような雲が騒がれるのです。

とはいえ、実は「地震雲ではないか」という投稿は毎日行われております。
したがって、365日いつでも誰かが通報されている状況下、もはや当たらない確率(その日誰も地震雲を投稿しない日)のほうが低いと言う状況です。

鹿児島では以前、熊本地震の前に地震雲?が観測されております。

それよりも、大阪地方の方は今後の余震には十分注意していただきたいところです。

写真:写真AC
 (秒刊サンデー:たまちゃん

4 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

バカは黙ってくれねえかなあ

秒刊名無し

あれは飛行機雲では?
阪神淡路地震の前、加美町の山の上で見たのは晴天なのに六甲山の上にだけレンズを真横から見たような形の雲が浮いていてすごく不気味だった
その前の年の12月、他から来た人は真冬の恰好なのに神戸は暖かかったので地元民は皆、春の装いをしていたのを覚えている

秒刊名無しさんでー

意味の無い後出し

秒刊名無し

崩れた飛行機雲にしか見えん…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。