蓮舫議員「被災地にクーラより宿泊施設を借り上げるべき!」→思わぬ理由で総ツッコミされる

スクリーンショット 2018-07-15 9.54.56
西日本豪雨により被災地では多くの方々が今でも避難所生活を強いられております。そして、雨の被害の後は今度は猛暑というとんでもない地獄に耐えなければなりません。現地では連日の暑さに加え、近隣とのプライバシーの問題もあり、日々刻々と体力を消耗しつつあります。そんな中、蓮舫議員が発言した内容が物議を醸しております。


ークーラーより宿泊施設を


事の発端は、以前ツイッターで、安倍首相の視察前に被災地では急遽クーラーが設置されたという「怪しい噂」に対し経済産業大臣が大激怒したというニュース。

それ対する蓮舫議員のコメントは「災害救助法上のみなし避難所の旅館・ホテルを借り上げ、被災者の居場所を確保すべきです。」と、クーラーよりも宿泊施設を借り上げろという内容のものです。

しかし実はこの取組、既に実施されていたのです。

つまり蓮舫議員が、どなたかに提言している宿泊施設を借り上げるべきだという主張は、とっくに対策されていたということになります。

ー結果、ツイッターで総ツッコミされる

ということで既に実施されている取り組みを知らずにドヤ顔でツイートしてしまった件に、ネットでは総ツッコミを入れる騒ぎが起きております。

・すでに政府に対して伝えていますよ。
・昨日の段階でこの案完了してますよ。
・政府が何やってるかの情報収集もせずSNSでドヤって批判するのってみっともない
・マト外れなツイートで被災地を混乱させないで欲しいですね。
・どんだけ恥晒すねん。

安倍首相訪問で急遽被災地にクーラーが設置されたという情報は瞬時にデマと確定したわけですが、この手の情報は何が真実で何が嘘なのか、素人には判断しかねるケースも多々でてきます。

議員自らのSNSでの情報収集と、提言は色々とツッコミを受けやすいので慎重になったほうが良さそうですね。

 (秒刊サンデー:たまちゃん