4K対応「NintendoSwitchプロ版」2019年に登場!?海外でリーク


外に持ち運びができるという携帯ゲーム機の特性を取り入れた斬新な据え置き型ゲーム機「NintendoSwitch」ですが、早くも後継機の話が出てきております。とはいえ、現在のSwitchを改良したものになるようですが、基本的なスペックの向上とともになんと4K対応をさせるというものです。

情報ソース

海外の情報メディアによりますと、この次世代NintendoSwitchのスペックは以下のとおりです。

RAM:8GB
ストレージ:128GB
解像度:最大4Kのダイナミックスケーリング

※現在:RAM:4G、ストレージ:32G、解像度:1280×720、ドック時1920×1080

とのことです。この情報が正しければ4K対応のゲーム機が、いよいよ任天堂からも登場することとなります。詳しいゲームタイトルは不明ですが、以前NintendoはWiiの際もWiiUなる、高スペック版Wiiを出しております。

ネットでは否定的な声も

Wiiの場合は、2006年にWii発売、そしてその6年後の2012年にWiiU発売となっております。

対するNintendoSwitchはご存知の通り昨年発売されたばかりで、2019年だとすればたった2年です。まだまだ現役で世代交代の時期ではありません。

また、任天堂にこのようなスペックは必要ない。サードパーティーがまだ普及していないなどの意見もあり否定的な声もあるようです。

そもそも4K対応そのものを誰が望んでいるのかどうかが疑問ではありますが、スマホゲーが主流の昨今、コンシュマー向けゲーム機は歩み寄るというよりも寧ろ差別化を測るべきだという考え方もできます。

果たして本当に4K版のNintendoSwitchは登場するのでしょうか。
登場するとしたら名前は何になるのでしょうか。
NintendoSwitchU?NintendoSwitchS?それともNewNintendoSwitch

情報ソース
https://www.hobbyconsolas.com/noticias/surgen-rumores-nintendo-switch-pro-2019-291895

画像掲載元:Wikipedia