ちょっと何言ってるかわかんない。男はつらいよ新作が登場で主演渥美清にネットざわつく | 秒刊SUNDAY

ちょっと何言ってるかわかんない。男はつらいよ新作が登場で主演渥美清にネットざわつく

年始になりますと、毎年あの映画を心待ちにしていた方も多いのかもしれませんが、1969年から1995年にかけてシリーズ全48作が公開され、現在は主演の渥美清さんが亡くなり、新作が出ない。しかし2019年に22年ぶりに新作が出るということでネットがざわついております。

 

代役は誰なのか

22年ぶりの新作ということでファンにとってもウレシイ限りではあるのですが、そのキャストを聞いて更に驚く。

主演は車寅次郎役の故渥美清さん。さくら役の倍賞千恵子さん、前田吟さん、吉岡秀隆さんら。ということです。

つまり渥美清さんはそのまま登場。なのに新作。
ということはどういうことなのか、最新のCGとAIの技術で初音ミクのような、バーチャル渥美清を登場させるのか?

と思う人も多いはずですが、どうやら過去の作品をうまくつなぎ、あたかも渥美清が登場しているかのように魅せるようです。

ネットではこの摩訶不思議なまるでSFのような男はつらいよ新作に、様々な声が寄せられております。

掲載元
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3504373006092018000000/
https://www.tora-san.jp/